音で生命(いのち)を輝かせる

イーマ・サウンドは、18世紀にバイオリンの音が砂の上に模様を描くことを発見した科学者により研究が進められたサイマティクスという原理に端を発します。その後、英国の医師マナーズ博士により「健康な生体の各組織(各臓器、器官など)は、各組織を形作っている音を発している」と考え、半世紀にも及ぶ研究の結果、健康な生体の各組織は特定の複合調和音を発していること(マナーズ原理)を突き止めました。そして、それを用いてサイマティクスセラピーを開発し、治療にあたって来られました。

 

 

 博士の死後、その音を進化させたのがマナーズ博士と何十年も一緒に活動して来られた松下幸訓先生です。その進化した音を「聞かせ」、生体に共鳴共振させることで各組織が持つ本来の振動を取り戻すきっかけを与え、細胞が活性化され、健康な状態に導かれます。さらに、生体が本来持つ能力を発揮しようとする力をさらに高める音を加えることで、その能力がさらに高まり最高の力を発揮するように開発された音が「イーマ・サウンド」です。


イーマ・サウンド®︎/フルセッション


イーマ・サウンド®︎/体験ワークショップ

イーマサウンド

イーマ・サウンド®︎/Talk to you


お電話でのお問い合わせはこちらをクリック👇

 

営業時間:平日10:00〜19:00  土10:00〜17:00  (日曜・祝日定休)

※出張などで不在時は各ページ最下部のお問い合わせよりご連絡いただければお返事させていただきます。