厚生労働省が公表した2018年の統計によると、日本人の死因順位に驚くべき変化があったことをご存知だろうか?実は、私も最近それを知ったばかりなのだが、今までは1位がん、2位心疾患、3位脳血管疾患、4位肺炎・・・これはもうかなり長い間不動の順位だったと思う。...

2019/11/20
世の中のストレッチ信仰は根強いものがあり、街を歩けばマッサージ屋さんのようなストレッチ屋さんまであるご時世。そこに求めるものはきっとカラダをほぐすことなのだろう。 もう言い続けて久しいが、一般的なストレッチにカラダを柔軟にする効果は大してない。だが、今日は少し違った視点でそれについてお伝えしみたい。...

見渡す限り世間では、カラダの柔らかいことに対する評価はよいことしかない。逆に、カラダが硬いことそれ自体は悪と見なされる。そんなカラダの硬い人の中には、物心ついた時からカラダが硬いです!という人もいれば、昔はもっと柔らかかったんですけどね〜という人もいるだろう。...

ここ数日マスコミを賑わしている2020東京オリンピックのマラソン開催地変更問題。個人的にはまず、改めてIOCという腹黒い組織の傲慢さに呆れるばかり。そりゃあ小池都知事が断固抗議するのも当然かと思う。しかし、トレーナーの視点で見ると、IOCも東京都もどちらも大して変わらないというのが私の意見だ。...

“疲れない体”というフレーズをこの1年くらいでよく目にするようになった。私が8年くらい前に書き始めたアラフォー向けの年齢に負けないカラダづくりをテーマにしたブログにも未だに読者登録が来たりするので驚く。もう4年半くらい更新せず放置しているのに。...

「仕方ないよね」という言葉、実によく耳にする言葉ではないだろうか?個人的にはこの言葉は好きではない。なぜなら、この言葉を口にした時点で、”私はすべてを受け入れます”と言っているに等しいからだ。...

先日から音と周波数について学ぶことが多く、その中で人間の可聴域は20Hz~20,000Hzであるということを伝えていた。(一連の音や周波数に関する私の記事にご興味がある方はこちら)...

まず最初にいちばん大切なことをお伝えしたいのだが、人間のカラダは必ず歪んでいるということ。これだけでは恐らく認識に差が生じるのでもっと言うと、歪みのないカラダで生きている人などこの世の中にはいないということ。...

健康は何よりも大切です!という人ってどのくらいいると思いますか? 私のところに来る人には、最初に必ず聞く質問がある。それはシンプルに「どうなりたいのですか?」ということ。それぞれにいろんな望みを持って来られると思うので、こちらとしては聞かないと始まらない。...

昨日、ある筋から情報をもらいたいへん有能なスマホアプリを手に入れた。それについて書き出すとたくさんスペースを使ってしまいそうなので止めておくが、まさにその裏にはAIの存在抜きには語れない。...

さらに表示する